USJワンピースプレミアショー2010の思い出

きちんとしたレポートを書けなくてすいません。
当時の日記そのままとショップなどの写真です。

★USJ!USJ!USジェーーーッ!!/2010/08/30(Mon) 23:22:06

8月30日のUSJプレミアショー行ってきました。
最高でした!夢心地でした!少し体が浮いてました。
満員だったのですが、客席からワンピースへの愛が溢れ出て
とどまるところを知らない!

今回、すんごい良い席で、ど真ん中だったんですよ!
私の横の通路を真弓さんと勝平さんと平田さんが降りてくるんですよ!
触りました!勝平さんとタッチ!平田さんの小指触りました!
ひゃ〜〜〜〜!

プレミアショー後の特別イベントが、もうありったけの
脳汁垂れ流し〜♪ってな具合のパラダイス銀河!
キャストと生アテレコで
ウソップ火薬星とかサンジの連続コンボ技とかギアセカンドとか!
生ですよ!生!

真弓さんは「来年もやろう!夏はワンピースで!来年も会おう!」の
アピールが凄かったです。目線が明らかにUSJの偉い人の方に
向いてる感じでした。

2007年の時はどういう物か分からないままに演じていたけど
実際に見て内容がわかった今回は、それを踏まえてやることができた。
舞台から袖にはけるまでの時間が結構あるから
ウソップはアドリブ入れまくりだった。
チョーさんなんて初めての録音なのに、要所要所でおいしい
アドリブ一杯入れてた。完全に仕事を忘れて楽しんでた。
・・・という話が聞けました。
真弓さんは「この仕事はみんな楽しんでるよねー。」と言ってました。

平田さんは「毎回、このプレミアショーではサンジのソロの歌があって
困る。」と嘆いてました。

全34回の33回が終了しました。
大変な暑さの中で、役者さんの疲れも限界に達していると思います。
いよいよ最後の1回を残すのみ!

明日、燃え尽きます!!

プレミアショーは観客と一緒に作っているという空気が最高。
あの一体感は体験しないとわかんないんだけども
もう本当にワンピースとワンピースファン最高!って気分です。

ショーが終った後はテンションが上がりすぎて
たちの悪い酔っ払いみたくなってました。

エースが泣ける。ルフィが泣ける。
今週のジャンプを読んで、そしてプレミアショーのエンディング。
水をかぶった後のエースの背中から帽子から水が滴る艶かしさ、ありがとう。
客席を全部廻りきるサービス精神とくるくる廻るすばしっこさをありがとう。
エースの微笑が優しすぎて泣ける。

おおおおおお兄ちゃんって呼んでもいいですか?

★USJ日記のつづき/2010/08/31(Tue) 11:05:37

声優さんの話で思い出したのを追記します。

勝平さんの話だったかな?「ショーでは、前フリがしばらくあって
『ウィアー!』のイントロと共に一味が登場すると
本当に盛り上がる!ウィアー!は本当に盛り上がるよねー。」

真弓さんの話「リハーサルから見ていたので、今回のショーを
見るのは今日で3回目だから、落ち着いて見られるかなーって
思ってたけど、始まったらやっぱり天竜人とかトビウオライダーズとかが
登場したらギャって興奮して落ち着いてられなかった!
このショーは本当にワンピースファンとして完全にお客さんとして見てる。」

平田さんの話「僕らは提供する側だからお客さんに『楽しんで頂けました?』と
聞くべきなんだけど、役者さんが身体を張って頑張ってるのとか
客席の興奮とか、エースが出た時のキャーーーって声とか、エースかっこいいよね!
もう本当に元気をもらいました。
このクソ暑いのに、キャストの衣装が分厚いんだよ。
ジャンプショップに2007年のキャストの衣装が展示されてるの見た?
すごい分厚いんだよ。濡れてもいいように。
それを着て動き回るんだから、大変だよ!チョッパーが一番大変だよ!」

司会のディスコ「いや、着てませんから。本物ですから!」

とか、そんな感じでした。
ディスコの司会もうまくて良かったー!
声優トークショーの司会って事務的なのが多いけど
さすが盛り上げるプロって感じ!ディスコのまんま!

素敵イベント、最後の1回を見てきます!!!

ありがとう!USJ!
ありがとう!ワンピース!!


★USJワンピースプレミアショー千秋楽!/2010/09/01(Wed) 02:24:42

昨日の30日のショーがひょっとして最高のショーなんじゃないかな?
と、うっすら思っていたのですが、やっぱり千秋楽は最高でした。
最高の締めくくりでした。

まず!なんと!予定外に!スペシャルゲストが!!!

昨日、出演した勝平さんと平田さんの登場です!
どうしても千秋楽に花を添えてほしいということで
プレミアショーの前に少し登場してもらったということです。
ショーの後に出演すると、次の仕事に間に合わないそうです。
そんなギリギリ感!

話した事は昨日とだいたい同じなんだけど
なんか感無量というか、予定外だったこともあって
客席の興奮は一気に最高潮に!
「今日、ここに来てくれた人、そして今ここにいなくても、プレミアショーを見に来てくれた人、そして、全てのワンピースファンにありがとーーーぅ!!」
の言葉でスペシャルゲストの時間を締めくくります。

存分に盛り上がった状態で最後のショーが開幕です。

いつものショーと違う所は・・・

とにかく観客の気合が違います。
私もジャンプショップで大きい麦わら海賊旗を買って
持って行きましたが、みんな思い思いにワンピ愛を形にして
グッズや服装で表現して挑んでいます。
そして、既に複数回見ているという観客が大半なので(笑)
反応も早くノリが良い。
会場の一体感はやはり千秋楽ならでは!

そして最後!

ショーが全て終了しても観客の拍手は鳴り止みません。
3,000人が熱く強く拍手を続けます。

そしてキャストが全員登場し、手を振り、並んでお辞儀をするんです。
あの興奮をどう言い表していいのかわからないけれど
千切れそうになるほど手を振っていたと思う!
泣きそうな気持ちと嬉しい笑顔の気持ちが入り混じって
胸が張り裂けそうになってた!

キャストが端から端まで移動し、下手・中央・上手で
お辞儀をした後、また下手にはけていくのですが
麦わら一味はロビン・フランキー・ブルックは
他のキャラと一緒に帰っていくのですが、残りのクルーは
中央に残っているのです。

ええええ?と思っていると!

なんと、クルーの左腕には「×」の印がぁあああああ!!!

全員並んで大きく左腕を掲げ、あの感動シーンを再現しているのです!

えええええ!そんなんアリですか!いいんですか?!
最高じゃないの?それって最高じゃないの?ここでそれ?
今、それをやっちゃうの?
もう、胸がイッパイ!(´;ω;`)ブワッ

で、3年前のUSJプレミアショーのオリジナルエンディングソングが
流れるんです。
唯一!
今年のプレミアショーでたった一度!

♪なれないものに なれないなんて・・・・みたいな歌詞のやつ。


(´;ω;`)ブワッ

ショーが終っても、名残惜しくファンはその場で
写真を撮ったりしているのですが
仲間の印を書いて同じポーズで撮るファンがたくさんいるんです。

なんと!USJのスタッフさんが油性のマジックを持ってるんです!!
「書きましょうか?」って!!!
スタッフさんも×を書いてたりペインティングしてたりで
気合充分!

さらに、音響の調整室の人達も腕の×印を見せたり、そげキングのお面をかぶったり…
サービスで最後に「ココロの地図」をかけてくれたり・・・
泣かす気だ。
この人達、よってたかって私達を泣かす気なんだ・・・

みんなで作ったイベントだと実感できる空気。
本気でワンピースの世界の中に飛び込んだような気分。

エースが最後の最後までずーっと大きく手を振っているのを見ていると
幻を見ているようで。
エースに手を振れるのはこれで最後なんだと思うともう…もう…

ルフィとエースがはける時に涙が出そうになったけど
「ダメだ!笑顔で送らなきゃ!」(`・ω・´)キリって踏ん張った。

でも、こらえられない人もたくさんいた!
何度も通ってる人はなおさらだと思う!

この場にいられることの幸せを何度も噛み締めたよ!
もう本当に最高の時間でした。
ありがとう!



ショップの一角に大々的にワンピースコーナーが作られていて華やか!


プレミアショー限定グッズもあります。


暑いのにうちわよりチョッパー帽の方が人気?


たこやきチョッパーや麦わらUSJとか!


この黒いバンダナを旗にしてプレミアショーでは最後にキャストが振ってました!


これらのグッズの写真は全て7月25日に撮影したもので
お盆の頃にはすっからかんになってます。


千秋楽以外は当日でもチケットが買えました。
後ろや端っこの席になりますが、キャストは端まで来てくれるので大丈夫!


映画のワンシーンのようにウォーターワールドに馴染むロロノアさん。


ワンピースファンをそっと見守るロロノアさん。


ウォーターワールド前の手配書。プレミアショーの前は人だかりができます。


手配書前の人だかりが凄い事になっています。8月の終わり。


なぜなら声優さんのサインが入っているから。


会場に来られた方の証が残ってます。


日が落ち始めた頃にプレミアショーが開場し
とっぷり暮れた頃にショーの幕が開きます。
初日では明るい内からショーが始まりますが
千秋楽では暗くなってから始まるのです。
その違いも、夏の夜を感じさせ風流なのです。



イベントレポートページへ戻る

ワンピース感想サイト『若竹』へ戻る




広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット